2008年04月18日

ガンバ

82fe50ab.JPG今日は大阪スカイビルにお仕事で来ています。今からこの子(アルパ)が頑張ってくれます。さっきサウンドチェックが終わって、本番は40分後です。今はちょうど待ち時間なのです。お腹へったなぁ。





67c53ec4.JPG4c271679.JPG











そうそう。先日ガンバっていう楽器と合わせをしました。正式にはヴィオラダガンバっていうそうですが、チェロに似た楽器で、なんと脚で挟んで弾くそうですなんとも豪華な低音が響いてすご〜くいいかんじマンドリンといい、ガンバといい、最近出会いがたくさんあって嬉しいですガンバのひとみちゃんはお料理上手お昼ごちそうになりました。おいしかった〜!冬にコラボする予定です。楽しみです  

Posted by makoarpa at 18:16

2008年04月07日

お仕事

56f5c9ab.JPG週末はお仕事で演奏してきました。今回初めてマリンバ(木琴)と一緒にさせてもらいました。マリンバの「愛(めぐみ)えみこ」さんは小さくてかわいい素敵なお姉様コード譜があればなんでも弾いてくれはります。お互いにメロディーを取り合ったり、伴奏したり、本当に心地よいサウンドでした。マリンバってギターのようにリズムを出してくれたり、ぱらぱらぱら〜〜って早く弾いて(上手く表現できない)バイオリンのような長い音を出してくれたり、本当にたいした楽器です。写真は初めてのリハーサルの時に撮らせてもらった写真です。分解して持って来て下さいました。上の鍵盤のところはぺろぺろ〜っとはがれて、くるくるお寿司のやつみたいに丸めてました。(ああ、表現が乏しくてごめんなさい…)アルパでも移動大変だと思っていたけど上には上があるんやなぁ。たぶん、いや、絶対二人でのコンサートやりますので、期待しててくださいね!  
Posted by makoarpa at 06:51

2008年04月03日

ありがとうございました

昨日私にピアノとエレクトーンを教えてくださった恩師が亡くなりました。

先生に対する思いをちゃんと覚えていたいから、この場をお借りしてお話させてください。

大学受験で4歳からやっているエレクトーンをお休みしてそのままやめてしまおうと思っていたとき、友達に誘われてこの先生の発表会に出させてもらいました。それをきっかけにエレクトーンを再開し、そこからインストラクターになるべく作曲・即興・初見の勉強を先生に習いました。

今アルパでオリジナル曲が作れるのも、そして、音楽を続けているのもすべて先生がいたからなんです。

大学の頃やアルパを始めるまでは毎週先生のうちにレッスンに通い、レッスンというよりおしゃべりしにいってました。 恋の相談から人生相談まで、いつも私の味方になってくれました。福知山出身の和菓子屋さんの娘さんで、何度か実家にも遊びに行かせてもらいました。とてもひょうきんなおもしろい先生で、人生そのものを落語にできそうなくらい。みんなから愛されていた花のような方でした。

いつもやってもらうことばっかりで、恩返しが全然出来なかった。1月26日のコンサートの時も「まこちゃんのコンサートに行きたい!」ってご主人と話してくれていたそうです。

私は誤解していました。今年は年賀状も返事くれないし、誕生日のメール打っても返事くれないし、昨年の年末何回ランチ誘ってもいつも都合悪いって断られるし、エレクトーンやめちゃったから嫌われたのかな、とか思っていたんです。
入退院を繰り返していたそうです。誰にも悟られないように元気に振る舞っていたそうです。
こんなことになっていたなんて何にもしらなかった!先生ほんとうにごめんなさい。
ご主人は、「エイプリールフールやで、まったくあいつは!」って。「楽しいのがすきやからみんな笑ったってな!」っておっしゃっていました。

59歳なんて若すぎます。先生の大好きなSMAPの曲が流れる中でいつものように満面の笑顔で旅立っていかれました。先生、本当にありがとう。ゆっくり休んでくださいね。

ブログ読んでくださった皆さんありがとうございました。大切な日記の1ページになりました。  
Posted by makoarpa at 22:48