2008年01月28日

コンサートご報告

purestyle6待ちに待った「ピュアスタイルコンサート」!OAPアートコートというギャラリーでのコンサートで、天井が高くてすごく響いていて気持ちよかったです。

purestyle2今回の衣装はエロカッコカワイイという感じのテーマで和と洋を組み合わせたデザインで作ってくださいました。こんな発想やっぱり素人では思いつきませんよねぇ。すごいなぁ。







purestyle3そして、今回のサポートメンバーはギターの山田さんとアルパの福永幸子さん。私のオリジナル曲「プリマベーラ」のセカンドパートを譜面に起こし、チェンバロをイメージしたオーケストラ風にアレンジしました。福永さっちゃんはどきどきする〜!と言いながらも、一生懸命練習してがんばってくれました。そして、25日コンサート前日のこと・・・26日の夜、ギターの山田さんは、私が昨年3月にコンサートでご一緒したフィドルの大森ヒデノリさんとライブでご一緒されるとのこと。で・・・山田さんたら「大森さん、お昼から遊びにきませんか?それで、ちらっと演奏したりしません?!」と冗談でお願いしてみたら、なんと!大森さんやっぱり良い方です。「よろこんで!ご一緒したいです!」と!そして、急遽大森さんにも加わっていただくことになりました。フィドルが入るだけで、なんかふわ〜っとお洒落な感じに大変身!アーティスト仲間って本当に有り難いですね〜。
chaiクイズコーナー





休憩時間には、お待ちかねTeaparty Companyさんお紅茶です。今回はロイヤルミルクティーにマシュマロとアラザンを浮かべ、雪を連想させるとってもかわいいドリンクでした。おいしかった〜♪これを飲んで肩こりが治ったというお客様もいらっしゃいました。紅茶クイズもやりました。
purestyle4曲は南米の曲もたくさんやったり、トリオ・ロス・パンチョスの曲もやりました。MCで「なんとかパンチョス・・・なにパンチョスやったっけ?」とマジ忘れしてしまい、あとで山田さんから、「それって、Theビートルズのことを、何ビートルズやっけ?」って聞くのと同じやで」と・・・。「普通、『トリオ・ロスなんだっけ?』ちゃうん!?」とつっこまれました。
purestyle5あと、ラジオでやっているコーナー「ハッピーストーリー」というのを生音で再現したりしました。これは、「ちょっと良いお話を皆様にお届けしようというコーナー」で、さっちゃんが弾く「プレッサ」をバックに「心が軽くなるお話」というのをしました。涙しておられる方もいらっしゃいました。皆それぞれ感じたことがあるんだろうな。。。

とまあ、今回何もかも手作りで、平台(演台)まで作ってしまったという意気込みでやってきたピュアスタイルコンサート。次回は何が飛び出すやら!ご来場くださったたくさんの皆様と、ボランティアで手伝ってくれているスタッフの皆様、本当に心から感謝しています。ありがとうございました!!!


Posted by makoarpa at 07:37